今回は、ボートレース津(津競艇場)の特徴や、攻略に必要なデータを解説していくぞ。

競艇予想で長期的に稼いでいくためには、レース場の特徴やデータを把握しておくことも重要だ。

今回解説する情報を頭に入れた上で、優良予想サイトを使えば、高い確率で競艇投資の勝ち組になれるぞ。

 

俺のLINEでは人生を変えるためのオススメ競艇予想サイトについて教えているぞ。
競艇だけで生活すんのも夢じゃねぇ。

まずは気軽に登録・相談してくれよな!

ボートレース津(津競艇場)の基本情報

施設名 ボートレース津
住所 三重県津市藤方637番地
電話番号 059-224-5105
公式サイト http://www.boatrace-tsu.com/

ボートレース津は、三重県津市にある汽水の競艇場だ。

レインメーカーレインメーカー

日本で最初に国の認可を受けた競艇場としても知られているぞ

汽水の競艇場で水面の干満差はないが、風の影響を強く受けるのが特徴だ。

とはいっても、1コースが強いのは他の競艇場と同じ。

レインメーカーレインメーカー

特に焦る必要はなさそうだな

有料席・指定席情報

席名 料金
B指定席 500円/1人
A指定席 2,000円/1人
プレミアム指定席ペアボックス 3,000円/2席
プレミアム指定席たたみボックス 4,000円/2席
プレミアム指定席ソファーボックス 6,000円/4席

アクセス情報

ボートレース津のアクセス情報。

 

【電車】

ボートレース津(津競艇場)の特徴と攻略情報【水面・水質・潮・風・コースデータ】

(画像引用:ボートレース津公式

 

  • JR・近鉄「津駅」から無料サービスバス(本場開場時のみ)
  • 近鉄「津新町駅」から無料サービスバス(本場開場時のみ)

 

【車】

ボートレース津(津競艇場)の特徴と攻略情報【水面・水質・潮・風・コースデータ】

(画像引用:ボートレース津公式

 

  • 伊勢自動車道津ICから約20分
  • 伊勢自動車道久居ICから約20分

 

【船】

ボートレース津(津競艇場)の特徴と攻略情報【水面・水質・潮・風・コースデータ】

(画像引用:ボートレース津公式

 

  • 中部国際空港「セントレア」から約45分「津なぎさまち」より無料サービスバス
レインメーカーレインメーカー

空港から船で行ける競艇場は中々珍しいよな

ボートレース津(津競艇場)の特徴【コース(水質・潮・風)】

ここからは、ボートレース津の水面やコースの特徴を解説していくぞ。

全国24箇所にある競艇場それぞれには、レース結果を大きく左右する特徴がある。

レインメーカーレインメーカー

コースの特徴を把握しておけば、競艇予想に役立つぞ!

コース・水面状況

津の水面図がこんな感じ。

ボートレース津(津競艇場)の特徴と攻略情報【水面・水質・潮・風・コースデータ】

(画像引用:ボートレース津公式

 

特徴的なのは、1マークのホーム側が55メートルとかなり広めに取られていることだな。

レインメーカーレインメーカー

これは全国の競艇場でも2番目の広さだ

スタートから第1ターンマークにかけて15メートル振られ、1コースの選手は斜め向きへの走行を強いられる。

しかし第1ターンマークの奥行が100メートル、対岸までの距離も110メートルとかなり余裕があるので、全速ターンしやすい環境になっているぞ。

 

また、ピットから第2ターンマークまでの距離も150メートルと長く、比較的進入隊形が乱れやすい。

レインメーカーレインメーカー

枠なり進入になるとは限らないから注意しておこう

水質・潮

ボートレース津は、淡水プール型の会場に伊勢湾の海水が流れ込む競艇場だ。

レインメーカーレインメーカー

実質汽水って感じだな

とは言え、伊勢湾と直に繋がっているわけではなく、あくまで海水が混入しているという程度。

海水の競艇場に見られるような水位の変化、潮の影響はないと考えていいだろう。

レインメーカーレインメーカー

選手にとっては走りやすい水質だな

風の影響

走りやすい水質の一方で、風の影響はかなり受けやすいぞ。

 

南北に長い地形の伊勢湾には、太平洋からの南風が吹き付ける。

夏は季節風、冬は「鈴鹿おろし」と呼ばれる山脈からの吹きおろしの風をモロに受ける環境だ。

 

基本的に安定した水面ではあるが、強風が吹き込むと一気に荒れ水面になるから要注意だな。

 

向かい風は3メートルまでならセオリー通りイン有利。

4メートルを超えると、3コース以降の技が決まりやすくなり、イン有利のセオリーが崩れることも多い。

 

逆に弱い追い風の場合は1コースが有利、4メートルを超える場合は3コース以降の差しが決まりやすく有利になるぞ。

ボートレース津(津競艇場)のコースデータ・配当分布

ボートレース津での予想に効果的なコースデータをまとめておいたぞ。

コースデータは、その競艇場の特徴が数字となって表れた指標だ。

レインメーカーレインメーカー

レース前に一度確認しておくべきだな

コース別着順

【2021年6月1日~2021年8月31日】

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 56.4% 17.5% 6.7% 6.7% 3.9% 8.4%
2 14.6% 28.6% 23.0% 12.9% 8.9% 11.7%
3 12.8% 21.2% 20.1% 17.3% 20.1% 8.3%
4 14.5% 17.8% 17.3% 23.4% 17.3% 9.4%
5 2.2% 12.4% 18.0% 18.6% 23.7% 24.8%
6 0.5% 3.3% 15.5% 21.6% 25.5% 33.3%

(出典:ボートレース公式

コース別に着順に関しては、ほとんど平均的な数字だ。

1コースの艇が主導権を握り、55%近い確率で1着をとる。

 

3~4のセンターコースは比較的1着率が高いが、逆に5~6のアウトコースはかなり低い水準だな

 

強風で荒れない限り、セオリー通りイン優勢の堅い予想が有効だぞ。

 

津は季節によって風の影響が変わる競艇場だ。

季節ごとのデータも置いておくから参考にしてくれ。

 

【春(2021年3月1日~2021年5月31日)】

コース 1着 2着 3着
1 57.1% 15.8% 8.9%
2 15.1% 28.2% 18.3%
3 11.9% 21.8% 19.4%
4 9.5% 18.8% 22.3%
5 3.9% 11.3% 20.9%
6 3.2% 5.1% 11.5%

(出典:ボートレース津公式

 

【夏(2020年6月1日~2020年8月31日)】

コース 1着 2着 3着
1 58.3% 18.0% 9.2%
2 16.5% 27.5% 18.8%
3 12.2% 19.8% 21.8%
4 8.8% 17.7% 25.2%
5 3.5% 12.7% 17.9%
6 2.0% 5.5% 8.5%

(出典:ボートレース津公式

 

【秋(2020年9月1日~2020年11月30日)】

コース 1着 2着 3着
1 61.6% 15.6% 7.1%
2 12.8% 31.0% 17.6%
3 12.0% 20.6% 24.3%
4 7.2% 18.9% 22.0%
5 5.8% 9.3% 18.0%
6 0.9% 4.9% 11.6%

(出典:ボートレース津公式

 

【冬(2020年12月1日~2021年2月28日)】

コース 1着 2着 3着
1 62.7% 13.9% 6.3%
2 12.7% 28.7% 17.5%
3 10.3% 17.9% 22.4%
4 10.1% 18.2% 21.4%
5 4.4% 15.3% 19.3%
6 1.1% 7.2% 14.3%

(出典:ボートレース津公式

 

表をみてもらうと分かるが、季節によってコース別の着順が大きく変わってくる。

1コースの1着率は、春なら57.1%と平均よりやや高い程度だが、冬には62.7%まで伸びる。

5%も変わってくんだから無視できねぇよな。

これは季節によって風の向きや強さが大きく変わってくるからだろう。

コース別決まり手

【2021年6月1日~2021年8月31日】

コース 逃げ まくり 差し まくり差し 抜き 恵まれ
1 95.0% 0.0% 0.0% 0.0% 4.0% 1.0%
2 0.0% 34.6% 53.8% 0.0% 11.5% 0.0%
3 0.0% 39.1% 4.3% 43.4% 13.0% 0.0%
4 0.0% 38.4% 34.6% 23.0% 3.8% 0.0%
5 0.0% 25.0% 0.0% 25.0% 50.0% 0.0%
6 0.0% 0.0% 0.0% 100.0% 0.0% 0.0%

(出典:ボートレース公式

レインメーカーレインメーカー

2 コースのまくりや3コースのまくり差し、4コースの差しが目立つな

3連単出目ランキングTOP10 

続いて3連単の出目ランキング。

【2020年9月1日~2021年8月31日】

順位 出目 割合 平均配当
1位 1-2-3 8.6% 889円
2位 1-2-4 6.2% 1,240円
3位 1-2-5 4.8% 1,547円
4位 1-3-2 4.6% 1,537円
5位 1-4-2 4.6% 1,852円
6位 1-3-4 4.3% 1,206円
7位 1-4-3 3.8% 2,470円
8位 1-2-6 2.9% 2,608円
8位 1-3-5 2.9% 2,284円
10位 1-4-5 2.3% 4,857円

(出典:艇国データバンク

セオリー通り、内側のコースがかなり強いことがわかる。

3連単配当分布

3連単の配当分布はこんな感じ。

~999円 22.7%
1,000円~1.999円 22.2%
2,000円~2,999円 12.7%
3,000円~4,999円 13.3%
5,000円~9,999円 13.8%
10,000円~99,999円 14.3%
100,000円~ 0.9%

(出典:艇国データバンク

~3,000円までの鉄板~穴くらいの買い目が当たりやすいぞ。

堅めの買い目でコツコツ稼いでいくと良いだろう。

 

もし大穴の高配当を狙うなら、風の強い日などレースが荒れがちな時を狙っていく必要がありそうだな。

ボートレース津(津競艇場)のライブ映像

最後にボートレース津のライブ映像を見ておこう。

(引用:ボートレース津ぅ公式チャンネル

ボートレース津で勝てる競艇予想サイト

ぶっちゃけ競艇で長期的に勝ち続けんのは、ベテランでも中々に難しい。

そこで心強い味方になってくれるのが、競艇予想サイトだ。

 

有能な競艇予想サイトを相棒にすれば、津のレースでも格段に勝率を上げることができるはずだ。

 

俺が使ってる超おすすめの予想サイトの検証記事も貼っておくぜ。

競艇オニアツ

先月の収支:プラス562万

競艇予想NOVA

競艇予想NOVA

先月の収支:プラス327万円

競艇ウェーブ

先月の収支:プラス302万円

俺が今、競艇予想だけで生活できてるのは、こいつらのおかげだ。

レインメーカーレインメーカー

皆もぜひ、無料登録でチャレンジしてみてほしい