スマホやパソコンがあれば舟券はインターネットで簡単に購入できる。

その場合「テレボート」というネット投票サイトへの登録が必要だから、その方法を紹介しておく。

競艇初心者でも簡単に登録できるから安心してくれよ。

 

テレボートとは

テレボートとは

引用:テレボート公式サイト

 

競艇をインターネットで楽しむためには「テレボート」というサービスを利用する必要がある。

会員登録は必要だが、入会費や年会費はかからないので、コストについては心配する必要がない。

 

このテレボートに登録することで、競艇場で舟券を購入するのと同じ感覚で競艇を楽しむことができる。

競艇場やBTS(ボートレースチケットショップ)に行かずに競艇を楽しみたいのであれば、登録必須のサービスだ。

競艇初心者だろうが玄人だろうが、とにかく競艇を楽しみたいってやつは登録してみてくれ。

 

テレボートへの入会方法

テレボートへの入会はたったの2STEPで終了する。

時間でいっても5分程度といったところだろう。

 

指定された銀行口座の登録

ネット投票会員への登録

 

これだけで、どこにいても全国で開催されているボートレースを楽しめるようになるってわけだ。

今までわざわざチケットを買いに行っていたやつは、格段に競艇を楽しみやすくなると思うぞ。

指定された銀行口座の登録

ネット投票するためには、軍資金をチャージするための銀行口座登録が必要だ。

ここで登録した銀行口座から、一定の金額をチャージし、チャージした金額で舟券を購入するといった流れになる。

 

銀行口座はテレボート指定のものでなくてはならない。

指定されている銀行口座は以下12個だ。

 

テレボートの指定銀行口座

引用:テレボート公式サイト

 

改めて書いておくと

・PayPay銀行

・楽天銀行

・三井住友銀行

・住信SBIネット銀行(NEO BANK)

・三菱UFJ銀行

・りそな銀行

・埼玉りそな銀行

・福岡銀行

・広島銀行

・スルガ銀行

・じぶん銀行

・ゆうちょ銀行

 

これらの銀行口座を持っていない場合は、まず開設からになってしまうが…

いまは簡単にネットから口座開設できる銀行も増えているから、それらを活用するといいだろう。

 

もちろん、口座を持っているやつはそれを登録することですぐに始められるから安心してくれ。

 

ちなみに、どこの銀行で登録してもお得なことはあまりない。

キャンペーンをやっている銀行もあるだろうが、これから何十万、何百万と稼ごうとしているやつの気にすることじゃないだろう。

ほんの小さな差しかないから、持っている銀行を登録で構わない。

 

レインメーカーレインメーカー

ちなみに登録ができるのは6:30 ~ 翌3:00だから、かなり夜更しが好きなやつは注意だな

ネット投票会員への登録

指定銀行の登録が済んだら、次は「ネット投票会員への登録」だ。

 

テレボートに必要事項を入力

引用:テレボート公式サイト

 

このような画面に必要事項を入力してくれ。

内容はとても簡単で、入力には5分もかからないだろう。

 

ここに入力し、登録が終了すればこれで終わり。

テレボートにて投票できるようになっている。

 

レインメーカーレインメーカー

かなり簡単だろ?

テレボートで投票する方法

ではここからはテレボートで投票する方法について紹介していこう。

 

投票画面のトップページはこんな感じになっている。

 

テレボートの投票トップページ

引用:テレボート公式サイト

 

この画面から投票したいレースを選ぶと、投票画面が表示される。

 

テレボートの競艇場ごとの投票ページ

引用:テレボート公式サイト

 

ここから買い方(3連単、2連複など)を選び、舟券を購入するだけ。

ちなみにボックス買いやフォーメーション買い、オッズ買いなんかもできるから見てみるといいだろう。

たまに競艇予想サイトがフォーメーション買いを指定してくることもあるから、これは便利だな。

 

レインメーカーレインメーカー

ちなみに「おまかせ」というボタンを押すとおまかせで投票することもできる。よほどのギャンブラーであればやってみるとおもしろいぞ

的中したあとは?

テレボートで舟券を購入し、的中した分はどうなるのだろうか。

購入した舟券の結果は「照会」という部分から見ることができる。

払戻金額は夜間に自動で振り替えられるが、すぐにお金が欲しい場合は「清算指示」を行うことで即時に口座に入金することができる。

まあ少し待てば入金してもらえるんだから、そこまで焦る必要はないだろう。

テレボートでできること

テレボートに登録すると、投票だけでなく競艇に関するあらゆるコンテンツを利用することができる。

 

ライブ・リプレイ動画の再生

まず便利なのが、レースのライブ動画・リプレイ動画が見られるということ。

投票ページから「レース映像視聴」という部分をクリックすると、自分の好きな映像を見ることができる。

たとえ競艇予想サイトに予想を任せていたとしても、レースの行方をしっかり見たいという人は多いだろう。

そういったときはここからレース映像を見て、その結果を見届けるといいぞ。

予想NAVIの利用

テレボート会員になると、「予想NAVI」というページも使えるようになる。

予想NAVIではレースごとのデータやスポーツ紙の予想までチェックすることができる。

参加しているスポーツ紙は「東京スポーツ」「サンスポ」「ニッカン」「スポーツ報知」と大手ばかり。

自分で予想をする際は参考にするといいかもしれないな。

競艇好きなら間違いなく楽しめるコンテンツだ。

テレボートのよくある質問

テレボートに関して質問が来ることがあるから、まとめておいた。

Q.スマホとパソコンで使い方は違う?

基本的な使い方は一緒なのだが、少しだけ操作が違うからスマホ用の記事も用意中だ。もう少し待ってくれ。

スマホにはWEB版とアプリ版があるから、その辺も違うっちゃ違うな。

ただ大筋は変わらないから、そこまで操作の違いを心配することはないだろう。

Q.テレボートのログイン情報を忘れたら?

俺も1回パスワードを忘れたことがあるんだが、「ログイン情報の照会」というページから自分のログイン情報を調べることができる。

ただ忘れないようにメモしておくと安心だな。

Q.テレボートに登録した口座は変更できる?

テレボートに口座を登録してしまうと、変更はできない。

もし新しい口座で登録し直したいのであれば、一度解約して新規で登録する必要があるようだ。

ちょっと面倒だが、競艇用の口座を分けたくなったなんてときは解約→新規で対応してくれ。

Q.テレボートの解約方法がわからない

テレボートを辞めたくなったら「解約の手続き」というページから手続きを進めるようだ。

俺は解約したことがないが、見ているとかなり簡単に解約できるようだったから安心してくれ。

ちなみに、1年以上舟券の購入がないと自動解約という扱いになってしまう。

レインメーカーレインメーカー

逆に言えば、使わなくなったら放置しておけば1年後には勝手に解約してくれるってことだな

インターネットで気軽に投票を楽しむ

テレボートに登録することで、かなり気軽に投票することができるから、もっと競艇を身近に感じられるんじゃないだろうか。

俺はもはや毎日のように競艇に投資しているから、テレボートなしでは生きられない。

もはやこいつが相棒みたいなもんだ。

 

最初は投票も時間がかかるかもしれないが、慣れればほんの数分で完了する。

むしろ競艇場やBTSでマークシートを塗りつぶすより、何倍も簡単に感じるぞ。

 

テレボートに登録し、競艇で稼げる体制が整ったってやつは「優良予想サイト」というページを参照してくれ。

俺が1億稼ぐのに、リアルに使っている競艇予想サイトを検証した記事が掲載されている。

 

一緒に競艇ライフ楽しもうぜ!