今回は、ボートレース福岡(福岡競艇場)の特徴や攻略に必要な特徴や基本情報を解説していくぞ。

ボートレース福岡は3コースの1着率がめちゃくちゃ高いのが特徴的な競艇場だ。

 

競艇の結果は選手の能力やモーターの性能だけじゃ決まらねぇ。

レース会場の特徴も大きく影響してくる。

今回紹介する内容を踏まえて、ボートレース福岡での予想精度をガンガン上げていこう。

 

俺のLINEでは人生を変えるためのオススメ競艇予想サイトについて教えているぞ。
競艇だけで生活すんのも夢じゃねぇ。

まずは気軽に登録・相談してくれよな!

ボートレース福岡(福岡競艇場)の基本情報

施設名 ボートレース福岡
住所 福岡県福岡市中央区那の津1-7-5
電話番号 092-771-6061
公式サイト https://www.boatrace-fukuoka.com/

ボートレース福岡は、福岡県福岡市にある競艇場だ。

 

福岡の有名な繁華街「天神」から徒歩15分のアクセスということもあり、地元民からは「那の津」と呼び親しまれているぞ。

東京の平和島競艇場と並ぶ「都市型競艇場」の代表格。

 

一方24か所ある競艇場のなかでも、予想難易度が高い会場としても有名だ。

それだけに、競艇場の特徴やデータをしっかり押さえておけば、高配当を狙うことも十分に可能と言える。

レインメーカーレインメーカー

しっかり情報を抑えて勝ち組になろう

アクセス情報

(画像引用:ボートレース福岡公式

 

(画像引用:ボートレース福岡公式

 

ボートレース福岡へのアクセス情報。

【西鉄電車】

西鉄福岡(天神)駅下車→北へ徒歩約15分

【地下鉄】

地下鉄天神駅下車→地下街出口(東1a)から北へ徒歩約10分

【西鉄バス】

JR博多駅前バス乗り場A乗車→福岡市民会館(ボートレース福岡前)

天神ソラリアステージ前→福岡市民会館(ボートレース福岡前)

ボートレース福岡(福岡競艇場)の特徴【水面(コース・水質・潮・風)】

ここからはボートレース福岡の特徴を確認していこう。

福岡は潮やうねり、風の影響が大きく、予想の難しい難水面の競艇場として知られているぞ。

だからこそ、競艇場の特徴やデータを抑えておくことでチャンスが大きく広がる。

まずは水質や風、コースなど環境面の特徴から調査していこう。

水質 汽水
潮の影響 大きい
風の影響 大きい

コース情報

(画像引用:ボートレース福岡公式

 

これがボートレース福岡のコース図だ。

出走ピットがバック側の特殊な位置にあり、スタートでインコースをとった艇は助走距離が短くなりやすい。

競艇場の中では数少ない、インが不利なレース場になっているぞ。

 

福岡では、スタートラインの幅が63.75メートルと広く、第一ターンマークまで徐々に狭くなるつくりになっている。

そのためインの艇は斜め向きに進行する必要があり、ターンの難易度が高い。

水質・潮

ボートレース福岡は、博多湾の海水と那珂湾の淡水が混在した汽水の競艇場だ。

第1ターンマーク付近付近のすき間から博多湾の海水が出入りする仕組みになっている。

 

海水が入ってるため、潮の干満差がレース結果に大きく影響するぞ。

干潮時は水面が安定し、全速ターンしやすくなる。

そのため、3、4コースが有利になるぞ。

 

逆に満潮時は、海水と淡水がぶつかり合うことで福岡独特のうねりが発生し、水面が不安定になる。

そのため積極的なまくりを仕掛けにくくなり、相対的にインコースが有利になるぞ。

レインメーカーレインメーカー

福岡競艇場で予想する時は、あらかじめ出走表で潮の干満時刻を確かめておこう

福岡では風の影響も無視できない。

風の強さや向きが頻繁に変わるため、予想がしづらい傾向にある。

 

また、福岡では追い風の場合は2・3コース、向かい風なら1・4コースが有利になりやすい。

追い風ではインが有利になる普通の競艇場とは一味違うってわけだ。

レインメーカーレインメーカー

福岡で予想する時は、直前情報で風の向きや強さもチェックしておこう

地元選手に注目

風の影響も潮の影響も強いボートレース福岡は、レースも予想も難しい競艇場と言えるぞ。

このようなレース場では、地元選手に注目するのも有効だ。

独特な特徴があればあるほど、普段からそこに慣れ親しんだ地元選手が有利になるからな。

ボートレース福岡(福岡競艇場)のコースデータ・配当分布

競艇予想をする時は、環境面の特徴だけでなく、数字に裏付けられた過去のデータを参考にするのがおすすめだ。

それぞれ競艇場によって、勝ちやすいコースや確率の高い決まり手や出目が存在するぞ。

まずはコース別の着順データから見ていこう。

コース別入着率

【2021年6月1日~2021年8月31日】

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 53.7% 19.2% 6.3% 7.8% 8.1% 4.8%
2 18.6% 26.4% 17.7% 14.4% 12.9% 9.9%
3 14.3% 23.0% 19.1% 17.9% 16.1% 9.2%
4 10.4% 16.6% 21.4% 19.3% 16.0% 16.0%
5 3.6% 9.7% 24.6% 21.2% 20.3% 20.3%
6 0.9% 6.6% 12.6% 21.1% 26.5% 32.0%

(出典:ボートレース福岡公式

ボートレース福岡の特徴は、1コースと3コースにある。

基本的に競艇はインが圧倒的に有利な競技で、1コースの1着率全国平均は55%を超えてくる。

その点、1着率が53.7%の福岡は、インに不利な競艇場と言えるぞ。

 

一方3コースの1着率は14.3%とかなり高めだ。

これはインが不利で、干潮時には3コースのまくりが決まりやすいコースの特徴によるものだろう。

 

5・6コースの1着率もかなり低い。

かなり過去レースの出来や調子が良くない限り、もしくは干潮時のレースでない限りアウトコースを狙うのは控えたほうが良いだろう

コース別決まり手

【2021年6月1日~2021年8月31日】

コース 逃げ まくり 差し まくり差し 抜き 恵まれ
1 96.6% 0.0% 0.0% 0.0% 3.3% 0.0%
2 0.0% 24.1% 67.7% 0.0% 8.0% 0.0%
3 0.0% 37.5% 8.3% 33.3% 16.6% 4.1%
4 0.0% 40.0% 22.8% 25.7% 11.4% 0.0%
5 0.0% 8.3% 8.3% 58.3% 16.6% 8.3%
6 0.0% 66.6% 0.0% 0.0% 33.3% 0.0%

(出典:ボートレース福岡公式

ボートレース福岡で目立つのは、3コースのまくりだ。

これは3コースの1着率が高いことの裏付けでもあるな。

 

3コースのまくりが決まる時は、後続の4・5コースが2着、3着に続きやすいぞ。

3 連単出目トップ10

3連単の出目トップ10がこんな感じ。

【2021年3月1日~2021年8月31日】

順位 出目 占有率 平均配当
1位 1-2-3 7.1% 1,051円
2位 1-2-4 6.0% 1,220円
3位 1-3-2 5.3% 1,375円
4位 1-3-4 4.7% 1,526円
5位 1-2-5 4.3% 1,688円
6位 1-4-2 3.7% 1,973円
7位 1-3-5 3.4% 1,753円
8位 2-1-3 2.8% 3,314円
9位 2-1-4 2.8% 3,677円
10位 1-2-6 2.7% 3,165円

(出典:ボートレース福岡公式

1コースの1着が多いのは当たり前として、3コースや4コース。5コースなども3着までに入りやすいのが特徴だな。

3連単配当分布

最後にボートレース福岡の3連単配当分布だ。

【2021年3月1日~2021年8月31日】

~999円 20.2%
1,000円~1,999円 23.4%
2,000円~2,999円 13.0%
3,000円~4,999円 12.4%
5,000円~9,999円 14.4%
10,000円~99,999円 16.2%
100,000円~ 0.3%

(出典:艇国データバンク

福岡では、2,000円までの鉄板の買い目が出やすい傾向にある。

配当が低くなりやすい分、買い目点数を絞るなどの工夫が必要になるぞ。

ボートレース福岡(福岡競艇場)で稼ぐためのおすすめ競艇予想サイト

競艇で安定して稼ぐためには、選手の能力だけじゃなく、レース会場の特徴も知っておくべきだ。

特にボートレース福岡のような難水面の場合、競艇予想サイトの力を借りることが必須になるぞ。

俺が今競艇だけで生活できてんのは、主にこの3サイトのおかげだ。

競艇オニアツ

先月の収支:プラス562万

競艇予想NOVA

競艇予想NOVA

先月の収支:プラス327万円

競艇ウェーブ

先月の収支:プラス302万円

辛口競艇予想サイト評論家を自称する俺が、自信をもっておすすめできる優良サイトだ。

ぜひ無料登録でトライしてみれくれ!