競艇は投資?ギャンブル?競艇投資で生活するための4ポイント

皆は投資とギャンブルの違いを知っているだろうか?

一般的に競艇はギャンブルだと言われることが多いが、俺は競艇を投資の一環であると考えている。

今回は、競艇投資で生活している俺が、投資とギャンブルの違いや競艇投資で生活していくための方法について解説していくぞ。

競艇は投資?ギャンブルとの違い

俺は常日頃から「競艇は投資になる」と主張している。

「いやいや、ギャンブルやろがい」と鼻で笑うヤツがいるかもしれない。

たしかに、競艇は競馬や競輪、オートレースなどと共に「公営ギャンブル」と分類されている。

しかしながら、俺には競艇を投資と考える十分な理由がある。

まずは、投資とギャンブルの違いについて説明していくぞ。

投資とギャンブルの違い

投資とギャンブルの定義と違いを整理していこう。

まず投資の定義は簡単に説明すれば、下のようになる。

  • 将来的に資本を増やすために現在の資本を投じること
  • 投資対象の成長次第で取り分が変わる
  • リスクはコントロール可能

一方でギャンブルの特徴はこんな感じだ。

  • 偶発的な事象によるリターン、配当を期待すること
  • 射幸心(ギャンブル欲)を満たす
  • リスクコントロールはできない、むずかしい

将来的な成長が期待できるものに対してお金を投じるのが投資だ。

企業にお金を投じるのが株式投資、不動産にお金を投じるのが不動産投資だな。

投資は知識を付け、長期的に運用することで、より高い確率でリターンを得る事が可能になる。

 

一方で、不確実性の高い遊戯や競技にお金を投じるのがギャンブルだ。

運任せの部分が大きく、リスクコントロールするのがとても難しい。

これだけ聞くと「競艇も100%ギャンブルじゃないか」と思うヤツが多いだろうな。

競艇は投資にもなる

競艇は確かにギャンブル的な側面が大きい。快楽を得るために競艇中毒になってるヤツもいるしな。

レインメーカーレインメーカー

過去の俺だ

短期的な勝負に熱中して、考えなしに舟券を買えば、完全にギャンブルと言えるだろうな。

 

だけど、考え方によっては投資にもなるのが競艇だ。

リスクを最小限に、リターンを最大限にするセオリーをもって理性的に運用していくのであれば、長期的には高い確率で収支をプラスにできる。

また競艇は過去成績等の選手情報やレース場の研究を重ねることで、的中確率を上げることも可能だ。

自分なりのルールを決めて、長期的に黒字になるように運用できるなら、競艇は投資だとも考えられるよな。

競艇投資で生活するための4ポイント

実際に俺は、競艇の収益だけで生活できている。

当然ながら、生活をするには安定した収益が必要だ。

そのためには、競艇をギャンブルではなく、長期的な投資として運用していく必要がある。

俺が競艇投資で生活していくために必要だと考えるのが、下の4ポイントだ。

競艇予想サイトを利用する

競艇結果を予想してくれる競艇予想サイトというサービスがある。

個人ではゲットできない現地や選手の情報をもとに、プロが競艇の買い目を提供してくれる。

 

予想サイトは、競艇投資の成功と失敗を分ける大事なパートナーだ。

ただ、競艇予想サイトには、全然的中しない情報で、ユーザーを借金地獄に追い込むような悪徳サイトも多く存在するのが現状なんだ。

競艇投資で生活していくのであれば、予想サイトを判別する目を養って、心から信用できる競艇予想サービスを選ぶことが必要だな。

低資金から投資する

「絶対に」が存在しないのは、投資もギャンブルも同じだ。競艇でも、どれだけ情報を集めようが予想が外れることはある。

だから競艇投資で生活していくためには、出来る限りリスクを抑えて、堅実な運用スタイルを貫くことが必要になる。

十分な知識がない初心者は特に、欲を抑えて低資金から投資するよう気をつけていこう。

自分のルールを徹底する

投資で生活していくために必要なのは、できるだけローリスクで稼ぎ続けるためのセオリーやルールだ。

これは株式投資とか不動産投資でも重要って言うよな。

 

投資家の失敗としてよくあるのが、一時の気分やテンションで購入資金を変えたり、それまでのセオリーを破って投資対象を決めてしまうことだ。

投資を続けていれば、予想外のリターンが入ってくることもある。

そうなると「もっと投資しておけばよかった……」と投入資金を増やしてしまいたくなるもんだよな。

しかしそんな時こそ、絶望的な結果に終わりやすい。

 

競艇投資で生活していくのであれば、狙うべきは一攫千金よりも、長期的で安定した収益だ。

気分でハイリスクな選択肢を取るよりも、レース結果にかかわらず自分が決めた運用ルールやプランを守り通すメンタルの強さが必要だな。

負けても追わない

競艇投資では、一回当たりのレースに熱中しすぎないことも大事だぞ。

競艇で予想が外れれば「次で取り返さなきゃ」と更に投資金額を上げてしまう人も多いはずだ。

だが、その場のノリで戦略を動かしてはいけないのが、投資の鉄則。

短期的に負けてしまったとしても、強い意志で損切りしなければならない時もある。

 

1レース、1日単位で負けても、1か月、1年単位で十分な収益が上がるのであれば、投資家としては大成功だ。

勝っても負けても自分のルールを崩さない、これが競艇投資で生活する秘訣だな。

【体験談】競艇投資は失敗することもある

当たり前だが、競艇投資は全員が勝てるわけじゃない。

投資であろうとギャンブルであろうと、失敗するヤツはいる。

かつては俺も競艇投資に失敗して、多額の借金を抱えたクズ男だ。

当時は首が回らず、消費者金融のお世話になってしまった。

 

理由は、競艇の悪徳予想サイトに騙されたことだ。

友人に誘われたのがきっかけで競艇にドンドンのめり込んでいった俺は、少しでも勝てるようになりたい、と競艇予想サイトを利用することを決めた。

しかし、どの予想サイトが良いのか判別できるだけの目も知識もなく、甘い宣伝文句にホイホイつられ、勢いで登録。

 

結果的に的中するどころか、ますます負けがかさみ、みるみる借金が膨れ上がっていった。

その時の体験談はこちらの記事にまとめているから、ぜひ読んでほしい。

【借金生活】競艇依存で3000万借金した男のリアルと返済まで

思えば当時の俺は投資家ではなく、ギャンブラーだったのだ。

1レース1レースに一喜一憂し、短期的な払戻金のためにノリとテンションで競艇を楽しんでいた。

競艇予想サイトも、大した分析もしないまま勢いで選んじまった。

レインメーカーレインメーカー

そりゃあ借金もするわな

 

今では長期的な収益を追求できる投資家マインドを身に付け、競艇予想サイトの分析もできるようになった。

借金を返済して、お金に縛られない自由な生活を手にすることができた。

しかし、競艇はギャンブルとして考えなしに飛び込めば、大きな失敗を招く可能性もあるということだな。

投資家マインドで競艇生活

競艇は公営ギャンブルと定義されているが、考え方によっては安定した収益をゲットできる投資と考えられる。

そのためには、信用できる競艇予想サイト選びと、ブレない投資ルールを設定することが大事だな。

競艇で勝ち続けるための競艇予想サイトの使い方。稼ぐやつの特徴を紹介

この記事には、競艇投資で勝ち続けるための予想サイトの使い方を解説しているぞ。

地獄の借金生活から這い上がった俺の知識を存分に詰め込んでやったぜ。

俺のサイトでは、信頼できる競艇予想サイトの選び方や競艇で勝つためのセオリーについて発信している。

俺みたいにギャンブルで負けまくったヤツ、悪徳サイトに騙されちまったヤツ、単純に競艇で勝ちまくりたいヤツ、競艇が彼女だってヤツ、みんな歓迎だ。

LINEではリアルタイムな情報も共有しているから、ジャンジャン登録してくれ!